異なるDAWでDTM共同作業ができるsatellite sessionsの使い方

Satellite Sessionsとは、米国のMixed in Key社が開発したコラボレーション用プラグイン&サービスです。

このプラグインを使うと離れた場所にいるDTMerと共同で音楽制作を
行うことができるというこのコロナ禍にはもってこいのプラグインツール
です!

対応DAWは下記の画像の通りです。

有名どころのDAWに対応しているのでほとんどのユーザーが使えそうですね!

目次

使い方

使い方は簡単で、メールアドレスを登録して認証、
公式ページでDL
するだけのようです。

DAWを立ち上げてその使っているVST音源に対してプラグインをさして
使っていくようです。

詳しい解説はSleep freaksさんの動画からどうぞ。

離れた友人とDTM…?!

残念ながら僕にそんな友達もいないので試せることもできず
感想も何も書くことができませんでした。

ゆきと

こういう時にDTMer仲間がいたら色々と試せるんだろうなぁと
悔しい気持ちになりました( ; ; )

このプラグインを見つけた時はすげぇ!あんなことやこんなことできるじゃん!と思ったけど
友達がいないんでインストールしても意味がなかったですね。

ゆきと

こっそり削除しとくか...

まとめ

パッと見紹介動画などやっているところを見たらとても楽しそうでした!

ゆきと

はい、僕の見てただけの感想です。

もしあなたにDTMer仲間がいるのならこのプラグインを
一度試してみてはどうでしょうか?ではでは〜。

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる