ゲーム配信で稼げる?一般人の僕が稼げた方法を実体験踏まえて解説

こんにちは ゆきとです

あなたはゲーム配信で稼ごう!でもゲーム配信って稼げるの?
そんな悩みを持っていませんか?

ゲーム実況でお金を稼げたらこれはゲーマーにとっては
すごい夢のような話
ですよね。

結論から話します。

ゲーム配信で稼ぐのは現実的ではありません、はっきり言って無謀です。
稼げるのは元々相当な知名度、ニコニコ動画やYoutubeなどの
元の集客(リスナー)がいない限り小銭程度しか稼げません。

ゆきと
配信世界でも弱肉強食!

これが現実です。

しかし上記の通り小遣い稼ぎ程度ならば稼ぐことはできます。
ただしそれも不安定な収入によるもの。

ゲーム配信だけで食べていくにはほぼ不可能に近いです。

それでは僕の体験談を元に解説していきます!
読めば読み進める程現実が見えてくることでしょう。

それではいってみましょう!

目次

そもそもゲーム配信って?


ゲーム配信とはゲーム実況(お喋り)をしながらリスナーと会話することで成立するコンテンツです。

もちろん、相当ゲームが上手いのであればわざわざ実況する必要はないのですが無名の方が無言プレイしてるだけでは誰にもみられることはないでしょう。

機材を揃えよう!

ゲーム配信するには配信機材、キャプチャーボードが必要になります。
キャプチャーボードにもたくさん種類がありますがいくつか紹介しておきます。

Aver media GC551

定番のAver media GC551というキャプチャーボードです。
値段的なコスパは良いけど安定性に欠けるので個人的にはあまりおすすめしません。

Elgato HD60 S

今買うなら個人的にはこれだと思う。同じく値段的なコスパは良い。

使ったことはないので感想は書けませんがAver media製品は
ちょいちょい不具合が出たのでこっちをおすすめします。

ATEM MINI

値段は高いけどスイッチャー(切替)ができるのでガチでゲーム配信をやるならこれもおすすめです。
PS4→Switchとボタン1つで簡単に切替できて複数のゲームやる場合かなり重宝する

配信するプラットフォームを決めよう


配信をするにはプラットフォーム(配信する場所)を決めないといけません。
そこでどんなサイトが良いか?また悪いかを理由を含めてご紹介していきます。

Twitch

ど定番のプラットフォームサイト

圧倒的に人口が多すぎて、埋もれてしまうので個人的にはおすすめしません。
APEXなんかは特にプレイヤーが多くいるのでやるとしても
なかなか見られることはないです。

個人的サイト評価

Youtube

こちらも有名ですが動画がバズってもない限り配信は人が
来づらいのでおすすめしません。そもそもライブ配信としては微妙

個人的サイト評価

ツイキャス

過疎配信でも比較的人がきてもらいやすくゲームジャンルにもよりますが
配信初心者には割とおすすめです。

個人的サイト評価

OPENREC

日本が運営しているゲーム配信サイト

朝の時間帯なら大手が配信していないので
配信をするなら朝にするのがおすすめです。

配信者が少ない分人気ライブには乗りやすい

個人的サイト評価

配信をする上で重要なこと


配信は最初全く閲覧が増えません。
それどころか閲覧0で終わることもあります。

しかしそれはブログも一緒で続けないとリスナーも増えないんです。

ブログとの大きな違いは配信はリアルタイムということ。

最初のうちはいつ誰が見ているかもわからない中人が来ようか来なかろうが
配信中はほぼずっと喋り続けなければなりません。

この人面白そう!と興味を持ってクリックしたのに入った時無言だった...。
なんてことになったらその人はすぐに帰ってしまいます。

配信では声も重要です。

声を聞きに来てくれる人もいるくらいには声を重要視するリスナーもいます。
ですので声を聞かせるという意味でも無言は辞めましょう

・声を好きになってくれる人もいる!

・無言はNG

・継続しよう!続けなければ人はこない

配信時間を考えよう


配信はブログや動画と違い配信をしないと自分を認知してもらえません。
配信をすることによって自分を知ってもらえます。

しかしただ闇雲に配信しているようでは人は来ません。
配信する時間帯、どのくらいの頻度で配信するかによって集客率が決まります。

個人的におすすめなのが大手がやっていない時間帯を狙うということです。
僕はこれをハイエナ戦法と呼んでいます。

ゴールデンタイムなんかにやってもまず確実に埋れてしまうので
人を集めるのは難しいでしょう。

過疎配信ではゴールデンタイムを狙うのは難しい

大手がやっていない時間帯を狙おう

配信を伸ばす方法


配信は配信をやっている間にしか自分を知ってもらうチャンスがありません。
配信で無名の内から集客を上げようとするにはとにかく配信をするしかないです。

僕が配信をしていた時は平気で毎日配信8時間とかやっていました。
多い時だと13時間以上もやってます。

配信で人を増やしたかったら配信時間を伸ばしましょう。

今だったら平行してYoutube動画を投稿していくのもありですが
なかなか両立するのは難しいです。

できる人はやってみると良いでしょう。

・長時間配信をしよう

・固定リスナーがつかない間は最低でも8時間配信

ゲーム配信で収入を得られるまで


僕はOPENRECやツイキャスでゲーム配信をしていました。
半年だか1年くらいでようやくオープンレックで投げ銭をもらえる程にはなりましたが
やはりそれも不定期によるものです。
投げ銭といっても微々たるもの。とてもそれだけでやっていくには難しいですね。
(それでも僕はもらえるだけありがたかったですが。)

趣味でやる分には充分楽しいゲーム配信なのですが
配信を伸ばしたい、少しでも有名になりたい!

という気持ちでやるとしんどくなる日がきます。

なので僕はゲーム配信で稼ぐというのは辞めたほうがいいと思っています。

まとめ


以上が解説となります!思ったより長くなってしまいました。
最近ではVtuberなど企業の参入も多くなっているゲーム配信業界。

一般人が配信を伸ばそうと思ったらかなりの忍耐力や運なども必要となってきます。
無理とまでは言いませんが配信を伸ばすには根気よくやらないと難しいでしょう。

まずはYoutubeやブログなどで自分を知ってもらうところから始めるのが
1番良いような気がしますね。ではでは!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる